Tweet

アキバ

【フィギュアサンプル】 式波・アスカ・ラングレー 〜テスト用プラグスーツver.〜 〔コトブキヤ〕

コトブキヤ 秋葉原ショールーム(ラジオ会館内)にて撮影させていただいた「式波・アスカ・ラングレー 〜テスト用プラグスーツver.〜」の製品サンプルをご紹介させていただきます。▼ 続きを読む

【フィギュア考@アルター信者】 そんなに安くしちゃ…らめぇ!!

みなさまこんにちは。ありがたいことに、平常通り土曜日は仕事をいただいたため、二連休をエンジョイさせていただいておりますワタクシめでございます。
本来であれば、勤労に感謝して23日も働くんだぜ! と強がってみるべき所なのでしょうが、そんな感情の込められない空虚な感謝など犬も食わないと思いますので、きっちりと休ませていただくのですよ。

さて、そんな土曜日はやっぱりアキバにいたのですが、会社からは10分くらい歩かなければたどり着けない「アソビットホビーシティ」にて、休日恒例のタイムセール(という名の一日セール)が実施されていたので、昼休み中(12時半頃)と帰社後(19時過ぎ)の2度、様子を見に行ってみました。

昼は、コトブキヤの山本五十六とセレスティアが3980円。まだそれほど発売から日が経っていない品ですが、そこは過剰になったり動きの鈍い在庫を捌くためなら容赦をしないアソビット。
これだから、週末のアソビットには足を運ばざるを得ません。このくらいの値段になってくると、モノによっては中古でもそこまで下がらない可能性も出てきますからね。
ついでに、ねんどろいどアロウンが、先週に引き続き1980円になってました。それでも減っている様子が見受けられないのですけども。

夜には、山本五十六の姿は既にありませんでした。しかしながら、セレスティアは何と2980円にまで値下がり。いやまだ発売から一ヶ月経っていないはずですが……
少しは自重しようよ担当者さん。
そして、アロウンに至っては1480円に……それでも動かざること山の如し。さすが、魔王の寄せ付けないオーラはすごいんですね。

で、それにプラスしてもうひとつ、安いアイテムが増えてました。

アルターの「ファティナ」(アニメ版ドルアーガの塔のヒロインの一人)が、3980円になっていたのです。

もうお解りですね。

アルター_ファティナパッケージ

そこまで安くされたら、アルター信者を謳う以上、回収せねばなりますまい。

正直なところ「そんなに安くしちゃらめぇ!」とゆー中の人の声が聞こえてきそうな程のお買い得感だったので、迷う理由はありませんでした。
▼ 続きを読む

【 09.10.28付の巡回記 】

しっくり来ないからと言ってすぐさま変更すると一向に決まらなそうですし、見てくれている人への混乱も招くでしょうから、しばらく巡回系はこのタイトルフォーマットに当てはめてみることにしました。

まずはフィギュアレビューのご紹介を。

「ツヤテカ・チャイナ服がセクシー「マクロスF ランカ・リー 娘娘Ver.」レビュー」 [アキバHOBBYさん]

[レビュー] メガハウス エクセレントモデル ランカ・リー 娘娘Ver. (マクロスF) 『ピッタリフィットのチャイナドレスランカ』 [foo-bar-bazさん]

同じ作品のレビューなので、まとめて紹介させていただきました。
さてこのランカさん。ワンフェスなどでデコマスを見かけた時には「なかなか良さそうなランカが出るなぁ」と思っていたのですが、すっかり失念していました。ほぼ毎日巡回しているソフマップAM館にも置いてなかったので、発売日であることに全く気付かず、Twitterでfoo-bar-bazのスパさんが購入報告をしているのを見て、初めて知った有様でした。

そして、レビューを見させていただいて、原型が森川裕光師であることを初めて知る始末。改めて自分の視界の狭さ、アンテナの低さに愕然としてしまいました。
森川師の手掛けたフィギュアに何度もフォーリンラブしているワタクシとしては、森川師原型を事前に知っていたなら、名前買いで予約して今日までwktkしていたような気がします。
そして、レビューを拝見し、森川師らしいぷにっとした肉付きの脚を見て、購入意欲が否応なく高まっている現在です。
どうしよう。価格が下がるのを待って、なんて悠長なことを考えている場合じゃないかもしれません。
翌日になったら、ソフマップとアソビットをハシゴして、両店舗でパッケージを前にしてうーんうーんと唸ってこようと思っています。

▼ 続きを読む

9月19、20日に見つけた風景のスナップ 秋葉原・上野

シルバーウィーク期間初頭となる土日(9月19、20日)に見掛けた風景を撮影したものです。
▼ 続きを読む

初芝さんが夜の打点王であることが確認できると思って購入した。後悔はしていない。

まあ、所沢のメーカーである「ねこねこソフト」が、ライオンズ以外の選手から名前を拝借するなんてことはないだろうと思うのですがね。順当に考えれば、初芝はマリーンズで、篠原はホークスだし。友坂は知らん。
秋山、平野、羽生田のトリオだったら鉄壁だったのに。(外野の守備力的な意味で)

まあそんな前置きはともかく、ねこねこソフト3年ぶりの“復活”新作「そらいろ」を、かつての信者として祝うために、いつプレイするか解りませんが購入してきました。
コットンソフト? シューティングゲームのことですか?

ボケ倒すのはこのくらいにしておき、ソフマップ購入特典あたりの紹介をしてみますね。

▼ 続きを読む
フィギュア:レビュー
月別アーカイブ
記事検索
リンク
(アルファベット、50音順 敬称略)
Twitter Timeline
熱いパトゥス(問合せ)はこちらへ
harukamichiなるとgmail.com
なると => @
  • ライブドアブログ