タイトルはまあ、時代背景を考慮してのチョイスですよ。
他意を感じ取ってはいけません。

「けいおん!」のレビューをやったから、同じ枠の「大正野球娘。」もやろうかな、と思ったりもしていましたが、これはなんだか無理そう。
見始めて早々に思ったことは、女学生がスカートで野球をやるのはさすがにマズイだろうなあと……内野ゴロを捕るときに、足で裾を踏んづけちゃうじゃないかとか、このアニメを見る上で考えるべきじゃない余計なことが頭に浮かんだり。
まあそんな感じで、題材が野球となるとどうしても粗探しをしたくなっちゃうので、レビューなんて出来たもんじゃないです。
そして、オフィシャルページのキャラクター紹介で、メインになっている小梅と晶子の関係がなんて書いてあるのか分かりません。JPEGの圧縮率を上げすぎだろと。そんなに色数も多くないんだから、減色してGIFにしたほうがいいんじゃないかコレだと。
そして、個別にキャラを見ていくと、器用なヤツばっかりでどうしようかって感じだ。そして、当然ながらほとんど力は低い。
イメージ的には、内野がみんな万永かよ、みたいな。
TBSは、こっそりベイスターズとタイアップしてくれれば、もっと注目してみようと思うんですが。もちろん、ベイスターズ側に野球娘が登場するんじゃなくて、その逆ね。
妙にアゴが長いキャラとか、マウンドを掘りまくるキャラが出てきたらアッー! って言っちゃうよ。

なんだかんだ言って楽しそうですいません。

他のアニメは特に書きたいこと無いですね。「化物語」は蓋を開ければいかにも新房シャフト作品でしたね。画面を見ないと印象変わるけど。


「ねんどろいど」の東方シリーズがお披露目されたようですが。

腋に色気がない霊夢には何も感じませんよ。
これからラインナップが続くかどうかは分かりませんが、魔理沙はさすがに出るでしょうね。帽子デカッ! って印象になることでしょう。
どこまで出すんだろう、と思いますが、Pixivあたりの人気っぷりをみても、充分な数が売れるでしょうから、着々と拡充していきそうな気もします。
他はともかく、チルノが出たら買うでしょうね。絶対ねんどろいどのデザインが似合うから。
可能性はさらに低いけど、橙も出してくれ。むしろお願いします。
諏訪子も面白そうだ。ZUN帽の再現的な意味で。
ご期待してみるぜ!
そして、来週あたりには何気なく松戸に行ってみよう。そして「とみ田」の行列を冷やかす。「あれ……今日って結婚式出席のために休業じゃないんだ?」って言いながら。
それはワタクシ自身が鬱になるフラグなんだけども。


こくまろみるくがプレオープンしたらしいですが、この記事を見たらもう「行かなくていいや」って思っちゃいました。
ここまでアクが強いコンセプト店ってどうなんでしょうねえ。すぐに飽きられそうな気がするんですけども。一般人は近寄れないし。


でも、明日もアキバ(仕事)だ。うーむ。