まず、このブログが2018年は4月にしか更新されず、かつ内容がウマ娘アニメに関することだけという偏りっぷりで、ほぼ活動停止状態だったことを陳謝いたします。
けもフレショック以降、耳が頭に生えてないキャラは愛せないカラダになってしまったのです。
ですので、未だにウマ娘アニメの続報も、アプリすらリリースされない今、何も語ることがないのは然るべきと言えましょう。
などと言えるくらいに振り切れられたならそれはそれで楽しいと思うのですが。
テレビCMが時間問わずに放映されているプリコネのキャルを見ては、猫耳キャラをナデナデモフモフできるVRデバイスが今の時代になっても商品化されない現実に嘆く大晦日を送るだけの、平凡なオタクのまま新年を迎えるだけなのでした。

このブログだけ見ると馬に傾倒していたように見えますが実際には――

171231_yurukyan15

ゆるキャン△原作漫画5巻(アニメ未放映)に聖地巡礼をキッカケとして御朱印帳に手を出し、

2018_gosyuin_0

近くの気になる神社も初詣準備の進捗どうですかをしたくて行ってみたり、

2018_gosyuin_1

年始には宇迦様に会いに行くぞと正月三が日に伏見稲荷大社へ参詣しに行きつつ、京都府内の市街地にある主要な神社を、初詣の大人数にもみくちゃにされながら堪能したり、

2018_gosyuin_2

9月以降は行こう行こうと思いながら行けてなかった所や、東京近郊の狼が神使の神社を詣でました。
犬で新年を迎え、狐に始まり狼に終わる。そんな戌年でした。
でも私は猫派です。

2018_gosyuin_3

そして今年も初詣準備の進捗どうですかをするために、実家の近所にある大井神社へ行き御朱印帳を新調してきました。
私は暴れる大井も暴れる天龍も好きですよ。(艦娘のビジュアルを脳裏に浮かべながら)
大井神社はその名の通り大井川の河口近くにあり、見付天神は天竜川の河口近くにありますので、ちょうどいい組み合わせかもしれません。暴れ者同士で。

2018_gosyuin_4

大井神社には帯まつりという日本三奇祭に数えられたりられなかったりする大祭が催されるので、帯の意匠となっています。和の美しさが良く表現されている逸品ではないでしょうか。

とまあ神社トークになってしまった2018年の反省文ではありますが、みなさんもちょうど初詣で神社や寺院を訪れる機会でもあるでしょうし、御朱印集めを始めてみませんか?
ちょっとした行列店くらい並びますよ?
まあそれも楽しめればこっちのもんです。

以上、アニメの聖地巡礼をテーマにしているように見せかけて、ガチ系の聖地巡礼をしているよレポでした。

亥年を迎えるにあたり猪に縁のある場所を巡ろうにも、関西や九州に偏っていて早くも断念しそうになっている大晦日の夜にお送りしました。