過去にも稀なほど、長期的かつ爆発的な人気を誇る作品「けいおん!」は、その人気に応えるべく数多のフィギュア作品がリリースされています。
1/8スケールほどの作品では、基本となる制服姿や、見栄えのするライブ衣装などと楽器を組み合わせたハイクオリティなものが出揃い、ねんどろいどfigmaなどの定番シリーズもサブキャラを含む豊富なラインナップとなり、プライズ品としては個性豊かなアレンジを施した物が展開されています。
もう充分すぎるほどの種類があるので、ファンとしては食傷気味の人もいることでしょう。

そんな中でリリースされたのが今回の「きぐるみ」です。
まさかそのシーンを市販品として立体化してくるとは……と思えるようなトリッキーなチョイス。なかなか目の付け所が面白いと思います。
さすがに大スケールでは難しいでしょうが、そこはWAVE製品。スケールフィギュアよりもちょっと小さなサイズはお手のもの。一定のクオリティを保ちながら1000円ちょっとの販売価格を実現し、このトリッキーな作品を多くの人が許容できそうなバランスで製品化してきました。

こういったネタ元作品の関連グッズとして収集する楽しみを広げる作品は歓迎したいですし、よくチャレンジしてくれたと思います。
ファンとしては、さらに買うものが出来て資金的にツライところもあるかもしれませんが……
こういうのは乗ったもの勝ちですからね!

WAVE きぐるみけいおん!! 正面

メーカー(販売元)WAVE
原型制作アビラ(プラヅマ法力模型
スケールNONスケール


まずはパッケージ。

WAVE きぐるみけいおん!! パッケージ1

WAVE きぐるみけいおん!! パッケージ2

けいおん!メンバー(放課後ティータイム)5人がセットになった「きぐるみ 放課後ティータイムせっと」と、各メンバーが単独で売られているパッケージがあります。ワタクシはとある事情から、あずにゃんだけ単独でも入手しました。
放課後ティータイムせっと、は公式サイトで初回限定とされているので、近々入手不可となってしまうかもしれません。セットで入手をしたい人は早めにどうぞ。澪と紬の差し替え髪パーツはセットのものだけらしいので。


それでは先程も掲載しましたが、正面からの写真を。

WAVE きぐるみけいおん!! 正面

とりあえずパッケージをリファレンスとして並べてみました。
着ぐるみなので、つるっとしてなだらかなフォルムで、ワタクシとしてはどう評価していいのかわからないので、レビュアー失格のノーコメントを発動して背後へ。

WAVE きぐるみけいおん!! 背面

尻尾かわいすぎるだろ尻尾。
特徴的なのが、被り物をするために澪と紬が髪を結っていること。これがセットの挿し替えパーツ同梱がある理由ですね。
以上です。寸胴すぎるフォルムからは、けしからん妄想など掻き立てられるはずもなく、なんともコメントが難しいですよ。


それではひとりひとり見ていきましょう。まずは唯から。

WAVE きぐるみけいおん!! 唯1

NONスケールではありますが、直立ポーズで約9cmなので、だいたい1/13くらいでしょうか。
その大きさにしては、よく再現されている感じはしますね。ちゃんと唯っぽい顔になってます。

WAVE きぐるみけいおん!! 唯2

尻尾はもこっとしてプリティ。ニワトリをモチーフとしているはずですが、ニワトリっぽくないのはご愛嬌で。

WAVE きぐるみけいおん!! 唯3

腕パーツは、右腕、左腕共に肩部分がぐるりと回ります。手首は回らないので、あまり自由に遊べるわけではないですが、こんなのとかどうでしょうね。状況はお察し下さい。

WAVE きぐるみけいおん!! 律1

続いて律。部長であり隊員でありムードメーカーでありワタクシの嫁ですがまあ個人的なことは置いておきましょう。
ちょっと口の形がだらしなく感じますが、律っちゃんはだらしないからお似合いだろとか絶対に許さない。
いかにも昔ながらのギャグマンガチックに見えますね。
そんな変顔も得意な律っちゃんが大好きです。

WAVE きぐるみけいおん!! 律2

尻尾。
なんというか――ノーコメントでお願いします。

WAVE きぐるみけいおん!! 律3

律っちゃんの腕パーツは、右腕は肘のところ、左腕は肩のところと、左右が違う部分が可動します。これといったポーズは取れませんでした。
それと、全てのキャラに共通ですが、首はWAVE作品得意のボールジョイントですので回転させることができます。主力のBEACH QUEENシリーズなどで採用されている「Hタイプ」よりは可動域に乏しいようで、傾げるような角度はほとんど付けられませんが。

WAVE きぐるみけいおん!! 澪1

澪。
なんとも言えない表情になっています。小さいフィギュアなので、個体差として表情のバラつきも目立つでしょうから、物によっては違う表情に見えるものもあるでしょう。他のキャラクターに比べると「困り顔」であると見るのがいいでしょう。
目尻の角度は良く再現されている感じです。しっかり澪の顔ですね。

WAVE きぐるみけいおん!! 澪2

尻尾。いわゆるポニーテール。

WAVE きぐるみけいおん!! 澪3

そして、澪の髪型も狙ったかのようにポニーテールになっています。
このポニーテール部分も付け根はボールジョイントなので可動出来ます。動かしたところで違和感が出てくるだけでしょうが……
首はボールジョイントなので、この角度からみるとちょっと嫌な感じになっちゃいますね。

WAVE きぐるみけいおん!! 澪4

そして、セット品限定の“澪らしい”髪のパターン。

WAVE きぐるみけいおん!! 梓1

梓。
パーツのバランスが微妙かな。これも個体差でしょう。ちゃんとあずにゃんしてますし。

WAVE きぐるみけいおん!! 梓2

尻尾。豚のイメージそのままの、くるりと巻いた可愛らしい形。その横にハートがあしらわれているのもポイントですね。

WAVE きぐるみけいおん!! 梓3

あずにゃんといえばツインテール。なぜか右側だけ可動するボールジョイントになっていました。

WAVE きぐるみけいおん!! 澪梓

似たもの同士ともされる2人、澪と梓はどちらも両腕共に肘の部分が回転するように可動するパターンです。

WAVE きぐるみけいおん!! 紬1

そして紬。
公式で「たくあん」と言われている独特の眉毛で、疑いようなく紬の顔ですね。
肉球ペイントがなんとも可愛らしいです。

WAVE きぐるみけいおん!! 紬2

尻尾。律のものと似ていますが、こちらはちょっと先端が上がっていますね。着ぐるみなのに先端が上がっているとはなかなかすごいと思います。針金でも入っているのでしょうか。

WAVE きぐるみけいおん!! 紬3

腕の可動は右腕が肩の部分、左腕が肘の部分となります。左腕は肉球が正面を向いているため、動かすとかなり違和感が出てしまいますね。

WAVE きぐるみけいおん!! 紬4

紬も標準の髪型はポニーテールになっていますが、髪のボリュームが豊かなために独特の髪型に見えます。やはりボールジョイントで可動しますが、こちらも動かしたところで違和感が出るだけですね。首を左右に振って、ポニーテール部分が肩に干渉するときに避けるようにして動かすぐらいが良いでしょう。

WAVE きぐるみけいおん!! 紬5

そしてセットのみ同梱の普段どおりの髪型。セット品のみにしておくのはもったいないくらいの良い髪パーツです。

WAVE きぐるみけいおん!! ビラ面

配っているビラのアップ。
なかなか綺麗にプリントされていて、何が描かれているかハッキリと見て取れます。
そして、とってもシュールです。

WAVE きぐるみけいおん!! ビラのメモ

このビラのパーツは、キャラごとに形が違うので気を付けましょう。見分けが付きづらく混ざってしまいそうだたので、ワタクシはこのようにキャラクター名の頭文字を記しておきましたが、キャラクターによっては正面からここが見えてしまうので、この方法は必ずしもオススメしません。
唯だけ2束持っているので、2個のパーツがあります。

WAVE きぐるみけいおん!! 台座

台座は各キャラ共通と思われますので、混ぜてしまっても大丈夫かと。
透明なパーツで、形状は16分音符がモチーフとなっていますね。

最後に、着ぐるみの被り物を被ったパターンを。こちらはリファレンス通りではつまらないので、ちょっと遊んでみました。