立川へは9ヶ月ほど行っていませんでしたので、14mmの広角レンズを購入したことだし、立川駅周辺の再開発で林立した高層ビル群を撮影したら面白そうだな、と思い当たって、いつものように中野へ寄ってから立川へと向かいました。
しかしながら、中野を発ったのは16時過ぎ。曇り空だったこともありますが、日中の撮影を行うのは難しい時間となっていました。

しかしながら、結果として好転しました。
クリスマスシーズンが到来した立川駅周辺は、他の街と比べても一段と華やかなイルミネーションの光に包まれていたからです。

今回は、カメラに取り付けた14mmレンズだけでイルミネーション写真を中心として立川駅周辺の風景を撮影しましたので、その素敵な雰囲気を少しでも感じていただけたらと、ずらりと掲載させていただきます。
かなりの枚数となりますので、ご覧の際はご注意ください。トップページから来られた方は、閲覧が重くなることを了承していただいた上で「続きを見る」をクリックしてください。直接記事に飛んでこられた方はご容赦ください。

立川駅北口前コンコースの雑踏
(こちらは立川駅北口コンコースを2.5秒の露光で撮影したものです)
立川駅北口イルミ04

立川駅北口イルミ05

立川駅北口イルミ06

立川駅北口イルミ07

立川駅北口イルミ01

立川駅北口イルミ08

立川駅北口イルミ03

お嬢様イルミ04

お嬢様イルミ02

お嬢様イルミ03

お嬢様イルミ01

おっと、途中から一段とおうつくしいイルミネーションがありましたので、そのお姿をハッキリと拝見させていただけくことにしましょうか。

お嬢様イルミ05

クリスマスイルミネーションよりもお美しい瞳をお持ちのお嬢様でした。

ファイアボール ねんどろいど ドロッセル (ノンスケールPVC&ABS塗装済み可動フィギュア)ファイアボール ねんどろいど ドロッセル (ノンスケールPVC&ABS塗装済み可動フィギュア)

グッドスマイルカンパニー 2009-12-12
売り上げランキング : 209
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools


さて、ここまでは立川駅北口のイルミネーション「燦々」の写真でしたが、トコロ変わって南口側には、シンボルとなっている大きなケヤキの樹に多くのLED光を纏わせた「欅イルミネーション」が実施されています。

立川駅南口イルミ01

立川駅南口イルミ02

立川駅南口イルミ03

立川駅南口イルミ04


おまけで、3枚ほど立川駅周辺の写真を追加。

立川駅前スロープ

フロム中武のクリスマス看板
(立川オタ御用達のビルのひとつ「フロム中武」の看板はいつも濃ゆくて素敵です)

立川駅前の夜景

せっかくの広角レンズだったので、広角ならではのパースの効いた広範囲を捉えた写真を撮影してみました。
夜の立川駅北口前の道路といえば、オタ思考を働かせると「上条さんと神裂姉さんが一戦を交えた場所」と思い浮かべるのですが、現在放映中の外伝作品「とある科学の超電磁砲」では、品行方正な学生達の青春ドラマなので、上条さん達のように夜の決闘など行わないようです。
【理由: ジャッジメントですの。】


さてさて、中央線で帰り際に降り立った荻窪駅前には、可愛らしい動物たちを模したイルミネーションが並んでいたので、そちらも撮影してきました。

荻窪駅前イルミ01

荻窪駅前イルミ02

荻窪駅前イルミ03

荻窪駅前イルミ04

荻窪駅前イルミ05

荻窪駅前イルミ06

荻窪駅前イルミ07

荻窪駅前イルミ08


あと、時間としては前に戻りますが、中野ブロードウェイの北口前にも特徴的なツリーがあったのでご紹介を。

中野ブロードウェイ北口

中野ブロードウェイ前のツリー

中野ブロードウェイって、一般には4階までの店舗ゾーンしか知られていませんが、実はそこから上の階は分譲マンションだったりするんですよね。サンモールから来るとそれと気付かれにくいですが、北口から見上げてみるとこの通り、10階建てのビルだったりします。
オタとしては理想的な住宅地のひとつと思われますが、賃料はかなりお高いらしく。
残念ではありますが、老朽化の問題もあるようですので住むことは適いそうにありません。


さらにおまけ。立川の複合施設ビル【アレアレア】の人気テナント【ラーメンスクエア】にて現在出店されている「桜みち」さんのつけ麺を食してきました。腹を空かせたつけ麺オタとしては当然の成り行きです。

桜みち@立川 外観

キャッチフレーズが某ドナルドなファーストフード店みたいなノリだったので笑ってしまいましたが、確かになめられませんでした。
特盛りを頼んだら640gとか。(店頭の扉にも書いてありますけどね)

桜みち@立川 つけ麺キノコ天(特盛)

まあ完食しましたけど。今回頼んだ冬季限定の「キノコ天」の天ぷらはサクッと軽く揚げられていて大変美味しゅうございました。クセの強くないつけ汁のおかげもあって、麺はするすると口に入っていき、その数字ほど量を食べるのが辛くは感じませんでした。
魚介豚骨系ではありますが、濃厚というよりもマイルドで、インパクトよりもバランスと食べやすさを重視したテイストでした。より広く好まれる調整なのではないでしょうか。濃ゆいつけ汁が好きなワタクシにとってはやや物足りなかったですが。
(同行していた、同じ濃厚魚介つけ麺フリークの友人も同意見でした)
おいしいはおいしかったのですけどね。


以上、2009年立川駅前イルミネーション写真の回でした。


で、今月23日に同じ立川の昭和記念公園にて、イルミネーションの撮影を含む、フィギュアの野外撮影オフを実施する予定を立てさせていただきました。
詳しくは次回に告知を掲載いたしますので、当日昼から夜に掛けて立川でのオフ会参加という形で都合の付くフィギュア撮影フリークの方、写真撮影の趣味をお持ちの方は、ご参加いただけると嬉しいです。
参加予定人数や詳しい時間や集合予定場所などは追ってご案内いたします。また、参加申し込みの方法も次回提案させていただく予定ですので、よろしくお願いいたします。