とりま、見出しだけ見て異論を唱えようとしてるマリーンズファンやらトライエースファンがいたら帰ってもらって構いませんよ。まるっきり関係ありませんですので。

ねこねこソフトファンの方はいらっしゃい。あなたたちが大好きな、ぽんこつさんの話題ですよー。

で、ぽんこつはどう見ても初芝さんだろうということなんですが、やっぱりこれは、ひよりんのビジュアルイメージが色濃く残っているからなんでしょうね。

もうひとつの原因としては。

エロゲー重ね

まあ、余計な物がいっぱい写っていて申し訳ないですが、「朱-Aka-」を最後に同ブランドのゲームを買っていないことも原因としてあるでしょうね。
ええ、ねこねこソフトファン失格ですよ。まあ、東京に越してきた2004年以降、購入欲自体がほとんど失せたのが理由ですが。実家にいる時の方が買いまくっていたなんて、エロゲをやる理由が、家族から隠れてこっそりやるドキドキ感を得るためだったのかも、なんて今となっては思います。

まあ、そんなの当然のごとく後付けの理由ですが。
単純に、ワタクシのちっちゃな脳髄には、これ以上はもう詰め込めなかっただけですよ。

そんな、キモチワルイだけのエロゲオタ追想記はともかく。

メイリッシュのねこねこDAY

メイリッシュで、そのぽんこつ妹(ってことにしておく)が出演する「そらいろ」の発売に合わせて、イベントをやるらしいんですよね。
かつて、脳髄までぽんこつにされた(元々だろ禁止)ワタクシの思考回路からは、メイドさん達がみんなぽんこつキャラになって「そーれ、にゃう〜ん♪」って言いながら、なまぬるいドクターペッパーが注がれたコップを叩き割りまくる情景しか浮かばないのですよ。
――本当にそんなんだったら是非行ってみたいものなんですが。
飲食店として成り立っている以上、あり得ませんがね。


それと、すっかり忘れていましたが。

たかや先生満面の笑み

昨日は「秋葉原おそうじ志隊」の実施日だったんですよね。一週間に一度の、アキバへ行くことがなかった日だったので迂闊でした。
それにしても、外神田あみたんのクローン達に囲まれた小林たかや氏は実に嬉しそうな表情をされていますね。パワーが漲っている感じがします。

誰か、次はワタクシの邪心をおそうじしてくださいな。