当ブログをご覧いただければ解るとおり、ワタクシは「キャラクター」への愛を思考の大半に宛がい、キャラクターグッズに埋もれて幸せを享受している、生物としては致命的な状態に陥っているクサレオタです。

ですから今回も、キャラクターたちに振り回されている様子をさらけ出す以外にありません。毎度お付き合いいただきありがとうございます。

今回も――ゆっくりさげすんでいってね!!!

さげすんだ目で見られるのが快感だという性癖についてはさておき。

毎度おなじみ、になりたい気がしている、アキバの気になったものを写真に撮ってみたよ、のコーナーです。

まずは、毎日のように冷やかし客としてお世話になっている【三月兎】さんのネタ。

三月兎の作業台

店名と、取扱主力商品を掛け合わせ、さらに可愛らしいデフォルメを手作り感満載でさりげなく作業用の箱に描いちゃっているその心意気に惚れましたので。
形を考えると、人が上に乗るための箱なんでしょうが、当然ながら「やっぱりイナバ 100人乗っても大丈夫!」ってレベルなんでしょうか。
第一、このスペースで100人乗れるものなら乗ってみろ、って事になりますけどね。


そして、萌え系クッションの取扱が豊富な「エックス」さんの店頭に、少し様相の違う物体が鎮座していました。

せんとくんクッション

マジでこっちみんな。

右の方にある「けいおん!」のクッションが980円なのに、わざわざこの「せんとくんクッション」の方を1000円で買おうとする人がどれだけいるのか気になるところです。


それにしてもコレどーなのよ。

【ハローキティ】サンリオが萌えキャラで夏コミに初参戦決定 イラストはOKAMAが担当 《日刊スレッドガイド》

キティGUYのワタクシとしては、キティ自体が既に究極の萌えのひとつになっているので、こんなキャラを新たに起こされてもなぁ……と無視を決め込もうとしても、黒星紅白氏とPOP氏の名を見たらホイホイ手を出してしまいそうな気分になってきましたよありがとうございます。

とりあえずはコレ、メインターゲット(顧客層)はどこなんですかね?
ワタクシにとっては、どちらの方向からでもど真ん中ストライクなので逃げ道がないんですが。

サンリオはそろそろワタクシをお得意様扱いすればいいと思うよ。いつも見事に釣られまくってますから。


将来的には「諏訪子」と「けろっぴ」がコラボするのを期待しています。