見出しの件は脳内から速やかに放逐していただいて、似ても似つかぬ「放課後ティータイム」【AA】の件に移行を願います。
とまあ「けいおん!」ブームは収束したようなそうでもないような、でも取って代わるだけの波及効果を持つコンテンツもないから人気のほども現状維持してるっぽい、放映終了から1ヶ月近く経った今日この頃ですが、どうやら今回のこのミニアルバムも売れ行きは好調のようですね。

でも、発売翌日(正式な発売日としては当日ですが)とはいえ、アキバで最も注目される展開をしていると思われるアソビットゲームシティの12時台に、まるっきり人が寄り付いている雰囲気がないあたり、実体験としてそんな感覚は受け入れられません。

アソビット「放課後ティータイム」特設

こんなもん、って言えば、こんなもんなのかもしれません。
初日の売り上げは好調のようですが、この様子だと2日目からの落ち込みは大きくなるでしょうか。
それとも、ネットでの購入層が思った以上に大きなシェアなのか。
少なくとも震源地であるはずのアキバでこんな状況だと、ネット上の「売れ行き好調」なる情報は受け入れがたいですね。帰り際(19時過ぎ)にも前を通り過ぎましたが、そのタイミングで特設コーナーの前に立ち止まっている人は皆無でした。

ワタクシはと言うと、両側にある「アイルーさぶれ」と「東京限定ハローキティ」に目移りしまくってました。猫耳あずにゃんよりも猫のカタチをしたキャラの方が好きです。
まあ、バイオリズムの波はありますけれども。浅黒い日焼け肌と黒い猫耳だったらひっくり返りそうだ。


そしてグッスマに踊らされる夜。

ワンフェスまであと4日!グッスマ事務所はてんやわんやの大騒ぎ!【制作部屋編】 《ミカタンブログ》

カナンの原型が紹介されてて、さらにワンフェスで展示されるという一報で、ワンフェスに行く予定のフィギュア写真撮影厨として歓喜にむせぶひとときを迎えております。
こうしてまたひとつ新たな美肩胛骨フィギュアがひとつ生まれるようですね。ワタクシとしてはこの原型を見ただけでもう9割方購入決定状態ですよ。
同じ武内氏が生み出した美肩胛骨キャラ「セイバー・リリィ」のグッスマフィギュアは、発売がズレ込みっぱなしですが……